みじん切りが簡単に作れる!!キャベツの千切りも簡単!!

簡単にみじん切りが作れるキッチン雑貨

料理を作るとき、野菜などをみじん切りするかもしれません。まずは短冊状に切っていき、さらにそれを細かく切っていきます。柔らかい野菜もあれば硬い野菜もあるので、結構作業は大変です。複数の種類の野菜を一度にしたりもできないので、手間がかかるときもあります。そんな時に利用したいキッチン雑貨があります。まず切りたい野菜をケースに入れます。そしてふたをします。ふたの上部に取っ手がついていて、それを回すようになっています。回すと、ケース内に設置されたカッターが周り、中に入っている野菜をどんどんカットしてくれます。少なく回せば大きめのみじん切りができ、多めに回せばより細かいみじん切りになります。複数の種類の野菜を一度にみじん切りできます。

キャベツの千切りを楽に行いたいとき

揚げ物の付け合わせやお好み焼きを作るとき、キャベツの千切りをたくさん作るでしょう。料理店でアルバイトをしている人などは器用に切る人もいますが、一般の人はそれほど早く切れません。また、細さがバラバラなので、たまに太めの千切りなどもできてしまいます。キャベツの千切りを作りたいときに便利なキッチン雑貨を使うと良いかもしれません。よくあるタイプとして、切りたい野菜を上にセットして、その野菜を前後に移動させると千切りが作れるものがあります。下にボウルなどを置いておくと、どんどん千切りがたまっていきます。細さもほぼ均一に作れます。その他キャベツの表面をなでるようにして使う千切りの道具もあります。こちらも均等の細さの千切りが作れます。

現在はキッチン雑貨を取り扱っているサイトが多くあります。どのサイトもカテゴリー別や価格別に分けられていて、お気に入りの商品がきっと見つかるはずです。