名物はどこで売っている?みんなどこで買っているの?

何がどこで売っているのかを調べておく

東京土産としてお菓子を買うとき、まずは定番があります。駅構内の売店のどこでも買えるので、探す必要はありません。それ以外にも人気のお菓子があり、事前にリクエストされるときもあるでしょう。次に行くときはこれを買ってきてほしいなどといわれるかもしれません。いざ売店に行って探しても見つからない時があります。人気のお土産の中には特定のお店でしか売られていないものもあります。リクエストを受けたのであれば、それがどこで売られているかを事前に調べておきましょう。人気の商品になると在庫切れなどはないでしょうが、少しレアな商品になると売り切れの可能性もあります。売られている店を複数知っておけば、売り切れていてもなんとか買えるかもしれません。

どこで買う人が多いのか

旅行や出張慣れしている人は、お土産を買うタイミングをそれなりにわかっています。買い忘れたりしたら後に顰蹙を買うのも知っているので、新幹線に乗る前に買おうなどの冒険はしません。しっかり吟味できるところで買おうとします。もちろん駅や空港にもたくさん東京土産は売られていますが、買う場所を選ぶといつもと違ったものが選べるかもしれません。お土産売り場で人気なのは、まずは駅や空港になります。ホームの売店だけでなく、エキナカにあるお店なども人気です。それ以外には駅に直結している百貨店もあります。地下の食品売り場などには少し変わったお菓子のお土産などが買えます。東京の観光名所で買う方法もあります。名所ならではの品が買えます。

カンパネラとはイタリア語で「鐘」という意味になり、音楽グループの名前にも使われているのをご存知の方は多いのではないでしょうか。直訳すると「水曜日の鐘」という意味でおしゃれでですね。